布団の中にいたい

Androidアプリ開発の勉強をしている傍らで、elasticsearchとかをいじってみたりしています。最近は数学の勉強が楽しくなってきました。

「Amazon Web Services ではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門」を読んだ

周囲で聞こえてくる「AMI」・「IAM」みたいな単語があまりにも分からず、MTGでも何を言っているのか分からないという状況で非常に申し訳ない気持ちになったのでAWSの勉強をすることに。 amazonで色々本を探していた中で、簡単そうで評価が高かった「Amazon Web Services ではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門」を読むことにしました。

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 (CodeZine BOOKS)

Amazon Web Servicesではじめる新米プログラマのためのクラウド超入門 (CodeZine BOOKS)

感想

ざっくりとした感想としては、AWSを知らない人向けに中核になっているサービスを使ってみて慣れてみようという感じ。個人的にEC2は立てて遊んだりしたことがあったのですが、ELB・S3・CloudWatchだったりは名前だけ知っているような状態だったので、どういうサービスなのかだったり、実際使ってみたりで色々勉強になりました。あと前職でOpenStackを使っていたこともあって、「何がどれに対応する」みたいなことを考えながら読めたので楽しかったです。

今回はDocker周りは必要なかったので読んでいませんが、何かしら必要になったら読み返そうかと思います。とりあえずは今回この本を読んでえた知識で何かしらやってみようかと思います。