布団の中にいたい

Androidアプリ開発の勉強をしている傍らで、elasticsearchとかをいじってみたりしています。最近は数学の勉強が楽しくなってきました。

Rasberry Piでカメラを使えるようにした

先日rasberry piを買ってみたものの結局の所、botを運用するサーバーに成り果てているので、それっぽいことをしてみたくカメラを使えるようにしました。

購入したカメラは以下。理由は単純に評価が良さそうだったから。

Raspberry Pi Camera V2

Raspberry Pi Camera V2

rasberry piでカメラを使うようにする手順は以下。

  1. rasberry piでカメラを有効化する
  2. カメラを接続する

rasberry piでカメラを有効化する

やり方はとても単純。

以下のコマンドでrasberry piのconfigを開く。

sudo raspi-config

Interface Optionsという項目を選んで、先頭にあるP1 Cameraを選択。そのまま有効化するかどうか聞かれるので、有効化してrebootすればいい。

カメラを接続する

こっちはちょっと難しめ。実際に動画を見ながらやると捗ると思います。

私が参考にしたのは以下。爪をあげるところから見れるのでかなり役立ちました。

www.youtube.com

実際に写真を取れるか試したいのであれば、raspistillコマンドでお試しできるので、やってみるといいかと。