布団の中にいたい

Androidアプリ開発の勉強をしている傍らで、elasticsearchとかをいじってみたりしています。最近は数学の勉強が楽しくなってきました。

elasticsearchでanalyzerを試すコマンドラインツールを作った

elasticsearchでanalyzerを試す際に毎回/_analyzeを叩いて検証するのもだんだん面倒臭くなってきたので、さっくり試すためのコマンドラインツールを作りました。

github.com

とりあえず試せることを目指して作ったので機能はかなり少なく、analyze apiのfilterとchar filterは使えません。

README.mdにありますが、使い方は以下。

$ es-analyzer --host http://localhost:9200 --analyzer standard --query "This is a pen."
token   start_offset    end_offset  type    position
this    0   4   <ALPHANUM>    0
is  5   7   <ALPHANUM>    1
a   8   9   <ALPHANUM>    2
pen 10  13  <ALPHANUM>    3

実装はかなりシンプルでフラグの処理に標準パッケージのflag、elasticsearchのリクエストにはolivere/elasticを使っています。

github.com

filterとchar filterは欲しくなったら実装します。あとはamazon esで利用する場合に認証をどうするかとかですかね。